ツボを押すことで、デトックス効果を得ることができます。 デトックスにいいツボとは、以下のようなものです。 ・築賓(ちくひん) ・曲泉(きょくせん) ・天枢(てんすう) ・水分(すいぶん) 築賓はふくらはぎの内側に位置するツボで、解毒作用があります。 曲泉は膝を曲げた時にできるシワの親指側の端にあるツボなので、体育座りをして片足を伸ばすと押しやすいでしょう。 へその左右、指1本ほど外側にある天枢は、息を吐きながらゆっくりと押すようにします。 また、へその上には水分というツボもありますから、同様に刺激するようにしてください。 これらのツボを押すことによって、デトックス効果が生まれます。 強く押せばいいというものではありませんから、力を入れて押しすぎずに優しく時間をかけて押すようにしてください。 体調が悪い時やアルコールを飲んだ時は、刺激しないようにすることも大切です。 それに、ツボ押しの効果をアップさせるためにも、血流が良い入浴後に行うようにしましょう。 入浴後に限らず、手が空いた時に刺激するだけでも、十分に効果は期待できますが、押してすぐに効果が実感できるというものではないので、気長に押してみてください。